Project 2018 / Right-EAR

2018年度のプロジェクト

Maker Faire Tokyo 2018 に出展しました。

8月4日(土)、5日(日)の2日間、東京ビッグサイト西館1Fで開催されました。

今回は全面ダイレクトドライブ(WSDD)方式のスピーカーがどんなモノか見ていただき、自由な発想でいろいろなスピーカーができることを見て頂きました。若干の数量ですが、試作品や在庫品のドライバーなどのガレージセール的に販売しました。MFT公式サイト。

今年は全面ダイレクトドライブ(WSDD)方式スピーカードライバーの量産化を目指しています。

音の良さを追求しつつコストダウンを目指します。製造方法を量産に適応させるため設計を見直し、新しいモデルに移行します。2018年7月現在、量産移行時期の目標は2018年末の予定です。


型番:DR-7070

バリエーションがあります。

大きさ:82mm x 82mm

厚さ:5.2~5.7mm

「お年寄りと家族に「音」のお手伝い。テレビの音がハッキリ聴こえるスピーカーを開発。」として薄型で明瞭度の高い Bluetooth スピーカー を希望者向けに限定生産します。そのまま一般販売するかどうかは現時点では未定です。このスピーカーには手作り生産の DR-7070 を搭載します。